血中中性脂肪を下げる効果あり?さかな暮らし始めよう♪

血中中性脂肪が高いと注意されていたにも関わらず放置していた私がその後どうなったのか?数値が気になっているあなたにも、今一度健康について考えてみて欲しいのです。
MENU

魚嫌いでもいい!血中中性脂肪を下げるさかな暮らしの効果とは?

さかな暮らし

高めの血中中性脂肪を放置した結果、最高6900まで

 

中性脂肪値が高いまま放っておくとどうなるか知ってますか?
よく言われているのが動脈硬化症です。
大変そうな病気っぽく感じますけど、ピンときませんね?

 

では、動脈硬化症から引き起こされる病気は何があるかというと、
脳梗塞、脳出血、狭心症、心筋梗塞・腎硬化症、腎不全・大動脈瘤(破裂)、
閉塞性動脈硬化症、脱疽・脂肪肝・糖尿病など、中性脂肪値だけが
異常に高い場合は急性膵炎も起こりやすいです。

 

やっと、現実味を帯びてきたでしょうか?
私は若いころからずっとエネルギー過剰な食生活を続けていました。

 

まだ若いから大丈夫♪
野菜も食べてるから大丈夫♪
まさか私が病気になるなんて、ナイナイ!

 

なんて、その場しのぎの言い訳を自分にしながら、自分の体を
痛めつけてたんですね。

 

結果、300台だった中性脂肪値が1000を超え、それでも何もせずに
いたら急性膵炎になり、最高値は6900もありました。
医者も呆れる数値です。
(中性脂肪値の正常範囲は30 〜149です)

 

脅すわけじゃないんですが、中性脂肪値を放置していた結果

 

  • 高脂血症(脂質異常症)
  • 慢性膵炎
  • U型糖尿病

 

こんなに病気を抱えてしまうことになりました。

 

偶然このサイトにたどり着いてしまったあなたと私は知り合いでも
ない間柄ですけど、私のようにならないために、どうか今からでも
遅くありませんから気を付けて欲しいのです。

 

自分を大事にしてあげて下さい。

 

 

血中中性脂肪対策にはお金がかかる?それに魚嫌いなんだけど・・・

 

さて、なんだか重い話ですみませんでした!
さらに現実的な話をしていきますねw

 

私のように高脂血症(脂質異常症)になると薬代がかかります。
では、対策の段階での費用はどうでしょう?

 

青魚を毎日食べる場合

 青魚というと、イワシ・サンマ・アジ・サバ当たりを思い浮かべますね。
 ざっくり1食分100円くらいにしましょうか。

 

さかな暮らし(サプリメント)の場合

 とくとく便で買う場合、一日あたり84円でした。

 

毎日青魚を食べられるか?

 好きな人はいいでしょうw
 嫌いな人にとっては拷問かもしれません。
 サプリメントなら毎日でも苦にならないと思います。

 

 

さかな暮らしで血中中性脂肪値が下がる理由

 

さかな暮らしに含まれるEPA・DHAという成分が、中性脂肪を下げてくれます。
ここでは、わかりやすく簡単に説明しますね。

 

EPAとは?

 血液中の中性脂肪を減らし、血液をサラサラにしてくれます。

 

DHAとは?

 血液中の中性脂肪を減らし、血液をサラサラにしてくれます。

 

同じ説明なのはミスじゃないですよ。詳しく説明すると違いや他の効果も
ありますけど、中性脂肪に対する効果としては同じです。

 

さかな暮らしとは?

 EPA600mg・DHA260mg 計860mg配合されたサプリメントです。
 日々の食事で肝臓が中性脂肪の合成をするんですが、抑制してくれます。
 血中にある中性脂肪の分解を促進してくれます。

 

 

機能性表示食品って何?

 

機能性表示色品とは

 事業者の責任で、科学的根拠に基づいた機能性を表示した食品になります。
 販売前に、安全性や機能性の根拠に関する情報が消費者庁長官へ届け出
 られています。

さかな暮らしの届け出

 機能性関与成分→EPA600mg・DHA260mg
 機能性→血中中性脂肪低下
 これらが、消費者庁長官へ届け出られ、受理されています。

 

 

さかな暮らしの副作用や飲んではいけない人はいるの?

 

副作用について、商品ページには記述がありませんでした。
サプリメントは薬ではなく食品です。

 

でも、飲んではいけない人・注意が必要な人はいます。

 

  • 現在薬を処方され飲んでいる人→医師や薬剤師に相談して下さい。
  • アレルギーのある人→甲殻類とゼラチン
  • 妊娠中・授乳中・妊活中の人→さかな暮らしは平時の健常成人を対象としているため。
  • 未成年の人→さかな暮らしは平時の健常成人を対象としているため。

 

 

気になる度別、さかな暮らしの摂取量と摂取期間

(中性脂肪値の正常範囲は30 〜149です)

 

中性脂肪値が正常範囲内の場合

 普段の食事でなるべく青魚を摂るようにする。
 それでも気になる場合は、青魚を食べられなかった日だけさかな暮らし♪

 

中性脂肪値が正常範囲の上限値付近の場合

 気になる方や、医者から注意を受けている場合は積極的なさかな暮らし♪

 

中性脂肪値が150を超えている場合

 診察を受けていれば、既にお医者さんに言われていますよね?
 薬が処方されてる場合や食事内容の指導をされているかと思います。
 食事療法がうまく出来ない場合はさかな暮らし(サプリメント)を
 利用していいかどうか、相談してみて下さい。

 

正常範囲内の高め数値で次の健康診断までに下げたい場合

 是非さかな暮らしを次の健康診断まで続けてみてください。

 

これは私の考えなので、「絶対こうしたらいい!」というわけではありません。
中性脂肪が高いことに悩んでる方や気になってる方の目安や参考になればいいなと思います。
一番いいのは、受診して医師の指示を仰ぐことですね。

 

自分の体を一番大事に出来るのは自分です♪
最後までお読み下さり、ありがとうございました。



このページの先頭へ